朝型人間になりたいでも真夜中のテンションは味わいたい

いつもは午前の10時ごろに起きたり、昼12時ごろに起きたり、起きる時間が遅めである。といっても、起きる時間が遅くなれば、寝る時間も遅くなり、作業する時間的には変化がないのだが。今日は家族と同じくらいの時間に起きてみた。朝の静かな空気の中で、作業をしているといつもよりもはかどっている気がする。午前中の10時ごろには、いつもなら夕方ごろやっている作業をはじめられていると気分がいい。朝、早起きする人はなんだか穏やかで気分がよさそうで自分に自信がありそうな偏見、というか印象があるけれど、なんだか正しい時間に起きて午前中しっかり動いて、お昼にはお腹が空いていて、夕方にはちょっと眠くなりという生活をいつもおくることができるひとなら、淡々と行動できて、生活のリズムも崩れず、体の調子も整いそうである。自分もそんな人になりたいなぁと思うけれど、長年宵っ張りだから続けられるかなと思う。夢中になることがあって、夜中までたまに起きていることがあるが、基本的には生活のリズムが整った朝型の人になりたいなぁと思う。https://www.epcb.co/entry2.html